03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

近況報告 大変だったんです 2

2009.05.17 (Sun)


BTの手配をした翌日9日の朝、とんでもないことが起こりました。


*** 実は数日入院していました - もう大丈夫です ***


明け方にトイレに起きてベッドに戻ると子宮から液体がしゅるしゅる~と流れて
くる感触が・・・も、もしや破水???
(この時点ではまだ妊娠32週でした)


ダーにマズイ、破水したかもしれないと言って再びトイレに行って見てみると、
なんと水ではなく





しかも、大量!!!
そういえば昨日の夜、No.3は静かだった・・・ どうしよう、お腹の中で仮死状態になって
いたら!!


二人してすぐに車に乗り込み出産予定の病院に向かいました。向かう車中で緊急
セクションに電話しながら10分で到着。すぐにドクターが見に来てくれました。

すぐに胎児心音モニターやらいろんな物に繋がれチェック開始。
心音が確認できれば何とか!!頑張って生きてて!
恐る恐るモニターを見ると心拍数は普通、心音も通常通りでした。
しかもモニターに繋がれるや否やぐにゅぅ~~と動き出しました。少なくともNo.3は
今のところ大丈夫。よかった!でもこれからどうなるんだろ???


ドクターは状況を見ながら「まだ全然早い数週だけど、もしかしたら今日か数日中には
産んでもらうことになるかも」と言いました。陣痛がなかったら帝王切開だとも・・・
32週の胎児は肺がまだまだ未熟だから万が一早産になった場合のためにとステロイド注射を
打たれました。そこまで処置をしても32週の子では本当に生き延びれるのかが一番心配でした。
しかも、私もダーも心の準備が全然出来ていない状態で今日出産かもと言われた時には
固まっていました。


その後Central Delivery Unit(分娩室が集まっているところ)の一室に連れて行かれ
ました。どうもLDR(陣痛Labour・分娩Delivery・回復Recoveryが同じ場所でできる
部屋のこと)っぽい・・・ しかも分娩用の服に着替えてと服を渡されました。
やっぱり分娩に入るのか・・・ここまできたら覚悟しないと。


その後も更に検査が続いたのですがどうも破水はしておらず、胎盤もしっかりくっついて
いるし陣痛もなし。手術用の服を着たドクターがどどっと5人ぐらい入ってきて状況を確認、
「恐らく今産まなくても大丈夫です。念のため夕方にもう一度ステロイドを注射して
様子を見ましょう」と判断されました。


ミッドワイフに一般病棟に移れるよう準備をしてくるといわれて暫くの間ダーと二人、LDRで
ほったらかしにされていたのですがその間にオジサンが唸るような声が隣から聞こえてきました。
気分が悪いのかな???と思ったら実は女性の声で・・・いきんでいるところだったようです。
ダーと顔を見合わせて「聞かないほうがよかったモノを聞いてしまったような気がする・・・」と
ビビっていました。

用意が整い一般病棟に移され「止血するまで入院です」と言い渡されました。
朝はものすごいショックだったけど、血も止まってきて午後にはすっかり落ち着きを
取り戻しました。


夕方に再度エコー検査をしたところ、やはり異常はどこにも見られず。ドクターも
なんで出血したのかわからないそうです。
この検査の間、No.3はのんきに臍帯にんま~んま~と食いついていました。
病室に戻って万が一の早産時の対策としてもう一度ステロイドを注射。
筋肉注射は痛い・・・


日曜日の夜には「明日には退院できるかもね」と言われたのですが
結局ダラダラとほんの少量だけど続き、血が完全に止まるまでは家に帰れませんよと
クギを刺されました。結果、水曜日にやっと晴れて退院となりました。


原因は本当にわからぬままなのですが、その前日金曜日にギトギトのオーブンを数時間
かけて掃除していたのがいけなかったのか(オーブン洗剤スプレーのせい?)、引越しが
いけなかったのか、BTのせいか(?)はたまたこの日は残業したからいけなかったのか・・・
No.3は至って平気だったし、いずれにせよ原因は私側にあったことだけは確か。


退院後、おしるしっぽいようなおりものが出たり子宮収縮がやけに頻繁になったりして
やっぱり早産になってしまうのかも・・・と不安でした。万が一早産になった場合に備えて
近くに住むマイミクでお世話になっているすずむしさんにベビー用品の一部を買ってきて
もらいました。(もう本当に本当にありがとう~~!!)


金曜日にGPの予約があったので念のため状況を話したところ、胎児心拍を確認してくれて
産院に電話をして状況を話してくれました。結果、体が元に戻ろうとしているだけなので
心配ないとのことでした。ただ、胎動が少なくなったり、血がまた出てきたら電話してね、と。
これで一気に気持ちが落ち着きました。よかった~!早産には今のところならなさそう!


No.3が無事で本当に良かったです。きっとびっくりしたよね。ごめんね、No.3。
ママン、これからはもっと体を休めて気をつけるからね~ 泣


また月曜日から出勤ですが、産休まであと2週間だけ。今後は朝・夕共にダーが送り迎えを
してくれることになったし何とか当初の予定通りに戻れそうです。


スポンサーサイト
20:25  |  妊娠  |  Comment(10)

反省

2009.04.26 (Sun)

昨日、引越し準備を始めました。

今住んでいるフラット(アパート)はPart-furnishedと言って家具が一部すでについて
いるため私たちが持っている家具はあまりありません。IKEAの本棚3つとコーヒー
テーブル(これもIKEA)とベッド。冷蔵庫もフラットの家具の一部として提供されて
いるので他に大きなものと言ったらテレビ・電子レンジ・炊飯器ぐらい。あとは服とか
こまごまとしたものばかり。


手始めに本棚の中の整理を開始しました。本だけはちょっと多くて大変です。
本の合間にレシートが挟まっていたりとか半分物置状態になっていたのでそこを
お片づけ。午前中から始めたのに午後までかかりました。

その後ベッドの下の箱の中やコンタクトレンズの整理。これまた時間がかかりました。
こんなになる前にもっと片付けておけばよかった・・・と後悔しても時遅し!

とにかく一旦始めてしまったしやるしかない!と気合を入れて片付け続けていたら
夕方にはもうグッタリしてきてしまい、お腹が張って動くのも大変になってしまい
ました。どうやら動きすぎたようです。 反省・・・・・_| ̄|○
友達のライブが7時からあったのにそれにも行けなくなってしまった・・・ ごめんよ~

しかしNo.3はどこ吹く風とでも言っているかのように元気に動きまくっていました。
↑それともこのせいで私は疲れたのか??

もう「もにょ~っ」は卒業し「むぎゅぅ~~」っと力強く押してきます。


No.3
「むぎゅぅ~~」スプーン家No.3 初公開!
22日のエコーで撮った写真です。大きいのでもう全体は入りません。右が頭で、その上に
右手が。左のほうに見えるのは膝。
しかしこの病院でくれる写真っていつも質が悪くて何がどこなのかわかりづらい・・・。
モニターではもっとくっきり見えたのに。


今朝起きたらお腹の張りはすっかりなくなっていました。あ~よかったよかった。
しかし明け方にこむら返りが発生! >< 今月に入って2度目だけど痛かった~!

まだ片付けなければいけない所があるのですが、昨日の時点で大変なところは
終わったし引越しまであと5日ぐらいあるからそれまでゆっくりやっていこうと
思います。


お腹は張ってしまったけれど、昨日大変なところを終わらせておいてよかったと
つくづく思いました。当日に片付けもしたら何時間かかることになっていたんだろ~
日ごろからもう少し整理整頓しなければ!ですな。



06:54  |  妊娠  |  Comment(0)

No.3のその後の成長

2009.04.22 (Wed)

先週の火曜日、ミッドワイフとの定期健診がありました。

なんと、そこで「週の割りには子宮底長が短い」と言われていたのです。
28週の時点で26cm。どうやら28cmぐらいないといけなかったようです。
ミッドワイフはお腹の大きさは普通に見えるけど、体型のせいかもしれないし
あなたは東洋人だから赤ちゃんも少し小さいのかもしれないからあまり心配
しないでね、でも一応エコーで見てもらってね~と言われていました。

あちゃぁ~。ちゃんと栄養が行っていないのかなー、何なのかなー。
でも、胃のあたりにも動きを感じていたので恐らく胃がジャマしているんだろうと
思っていました。

週末中に同じ週数の日本人の妊婦さん二人に会い、お互いのお腹を見ましたが
「・・・・同じぐらいですよねぇ」という結果に。
今朝久しぶりに体重を測ってみることにしました。前回からどのぐらい増えたか
一応確認・・・育ってなかったらあんまり重くなっていないとかかもしれないし。


ガーン・・・


遂に10kg増達成!!!



あー、10kg行っちゃったよ~ (T_T) これからもっと頻繁に測ろう~っと。
でも1ヶ月前から3kg増えているのでこれならNo.3も無事に育っている確率が
高い。とりあえず今はそっちの心配が先よ!と自分に言い聞かせました。


そして今日、病院でドクターに面会+エコー検査。

まずドクターが触診でNo.3の頭を探しました。ぐにゅぐにゅ押すのを見て「そんなに
押していいもんなのか?」と思いました。まぁ、いいようですね。頭はちゃんと下を
向いていることがわかり、子宮底長を探して測ってもらったら今日は29cmでした。
今29週なのでどんぴしゃの模様。

ドクターは問題ないですよと言いつつ、なぜコミュニティーミッドワイフが測った時は
こんなに短かったのかわからないと言い続けていました。

見てもらったドクターの上司らしき人もやって来て私のオナカを見てくれました。
私を見るなり「You are a petit lady!!」(あなたはプチなレディーね~!」と
言いました。イギリスでは私ぐらい(160cm)だとプチ扱いです。これを言われると
ちょ~っと嬉しいのです。ふふふ^^ 

その上司もオナカを触って普通だわ、と確認。
その後、念のためにエコーでサイズの確認となりました。


ソノロジスト(エコー技師)は画面を見ながら「よく育っていますね~」と言いました。
その後「ちょっと平均よりも大きいみたいよ」と付け加えていました。


平均よりも大きい???イギリスで???うそ~!


イギリス人の赤ちゃんは得てして日本人の赤ちゃんより大きいのに~!
その平均よりも大きいとわ!!! ゴーッド( ̄口 ̄;)!!!

どのぐらい大きいのか聞いたらほんの少しですでに30週ぐらいの大きさであると
言われました。

ちゃんと育ってないかも疑惑から一転「平均より大きめ」という結果になるとは・・・ 汗
きっ、きっとダー(198cm)のDNAのせいに違いない!!!そう思わせてくれ!!!


エコー後再びドクターとお話。エコーの結果を見て「ちゃんと育ってるわね、よしよし。
ちゃんといいもの食べてるおかげね~」とおっしゃられました。
チョコレートとかも結構食べてしまっているんですがね。

とにかく、成長してないという事態に陥らず良かったです。
多少大きめでもちゃんと育っていてくれればいいさ!生んだ後にダイエット頑張るよ!



19:46  |  妊娠  |  Comment(6)

折り返し地点

2009.02.21 (Sat)

水曜日にエコー検査に行ってきました。

問題がなければこれが最後になる20週目のエコー検査。おお~折り返し地点!
ダーも私も仕事を早退し、病院近くで待ち合わせてエコーに向かいました。

2時50分の予約だったのに、順番が回ってきたのは1時間半後。
なぜこんなに遅れたのかはわからず。ただ、途中後から来た人が先に
呼ばれていくことがありました。緊急ユニットで検査された人たちっぽかったけど。
ダー、この長~い待ち時間にに大激怒
私も待ちつかれたわ~

ダーはエコー検査の間もあまりニコリとせず、むす~っとしたまま。
普段は腹立つことがあっても、わりとすぐに機嫌をとりもどせるのに今回は
病院を去るまでこんな状態でした。

本人曰く「せっかくエコーを楽しみにしていたのに、謝りもしないしなぜこれだけ
遅れたか説明もなし。予約時間に意味なんてないじゃん。今日を台無しにされた
気分じゃー!」とのこと。

だよねー。基本的に予約制でやっているんだから1時間半の遅れはやめてほしい
わよね。しかもこの病院、受付にわざわざ「先月は**件の予約をすっぽかされ
****ポンドの損失となりました。予約どおりに来れないとわかったら取り消し
してください」とエラソ~に貼っているのです。すっぽかす人々もどうかと思いますが
そういうこと貼っておくなら自分達もちゃんとせんかい、患者を延々と待たせるな~!


病院への不満は置いといて、肝心のNo.3は元気に育っていました。
とりあえず問題は見当たらないとのことです。
10週の時のスキャンに比べ、当然ですがハッキリと人の形をしてました。
頭を上から見た時、縦長で横幅が弱冠狭めでした。そして横顔の写真では鼻が高く
見えました。

ダーに「No.3の頭の形はキミのものだよ。白人の頭の形してるよ。で、顔の骨格も
キミっぽいよ。私の鼻は高くないからね」と言いましたが


「何言ってんの、みんな頭の形はお~んなじ!」


と、白人の頭の形はモンゴロイドと違うということ信じませんでした。
オイ、鏡でよく見てみろ!!!


とにもかくにも、ダーに似た子が生まれてくるのでは・・・との予感。

今後は登録してあるGP(医者)に週一で来る助産婦に会うだけとなります。
次に病院に行くことになる時は(1 緊急の場合 (2 何か問題がある場合
(3 出産予定日を2週間過ぎても生まれなかった場合 (4 出産時
となります。

このまま元気に育っておくれ~


15:49  |  妊娠  |  Comment(0)

もにょ~っ

2009.02.11 (Wed)



日に日にスプーン家No.3が大きくなっております。
今日で19週5日目。もうすぐ折り返し地点だわ~!

私のおなか、目立つようになってきました。そして胸・おなかまわりがチョー痒い!
薬屋でモイスチャライザーも入った痒み止めをすすめてもらってつけてみたのですが
あんまり効果はないようで・・・一時期治まったのに再びかゆ~くなりました。

口のまわりの皮膚も真っ赤になったりとちょっとキツいので明日医者に行って
薬を処方してもらおうと思ってます。


ところで、やっとこさ胎動をほぼ確信できるようになりました。

16週目に入った頃からおなかから「コポコポコポ・・・・」とよく聞こえるように
なりました。動きは感じられなかったのですがコポコポ音を立て続けてました。
そして10日ぐらい前から腸がピクっと動いたのかNo.3がピンポンダッシュ並の
速さで私のおなかをつついたのかいまいち判断できない動きがあり「腸かな~」
と思っていたのですが、今週に入ってからそのつつきが頻繁に。今日はついに
もにょ~~~って感じがしました。どうやらこれがNo.3の胎動のようです。
そういうことにしておきます!

胎動の感じ方は人それぞれと読みましたがNo.3はもにょ~~っ、のようです。
そのうちドカドカ蹴られるようになるのかしら。

来週水曜日にアノマリースキャン(anomaly scan)といって赤ちゃんの発達具合に
異常がないかどうかを調べるエコー検査があるので、その時にミッドワイフ
(助産婦)にNo.3の胎動はこんな感じですが、と一応話してみようっと。


ところで、ミッドワイフに、と書きましたがイギリスでの妊娠に関する医療では
基本的にミッドワイフだけにしか会いません。問題がない限り婦人科医・産婦人
科医は出てきません。

実は2月初めにほんのちょっとだけど出血があって緊急ユニットにお世話になり
ました。その時最初に見てくれたのはミッドワイフだったけど、「ちょっと判断
しきれない」と婦人科医が出てきました。そしてその婦人科医も判断できず、
緊急ユニットだか病院のトップが出てくることになりチョ~コワい思いをしました。

しかし私の恐怖心とは裏腹にそのトップはあっさり「あ、平気平気、こういうケースも
あるから大丈夫~」と言って去っていきました。

あ~よかったよかった。生きた心地がしなかったわ~


今日はこれからイングランド対スペインのフレンドリーマッチがテレビで放送されます。
No,3よ、もにょ~~っとしながら一緒にスペインを応援しよう!!!



20:50  |  妊娠  |  Comment(8)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。