10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

嫁の知識

2008.11.29 (Sat)



11月最後の週末、マンチェスターは一気に冷え込み今日は霧が立ち込めて
います。厚手のコートを着ていても寒いです。タイツとかもはかないとだなぁ~

明日はマンチェスターユナイテッドとマンチェスターシティーのダービーです。
ユナイテッド、強いくせにここ至近のダービー戦ではやられています。
さて今年度初めてのダービー、どうなるかな~ シティファンの同僚は明日の
ダービーをスタジアムまで行って見るそうです。気合入ってるなぁー。


ちょっと話は変わって、今週あったUEFAチャンピオンズリーグとUEFAカップに
まつわる話を。

木曜日の仕事中、とあるサイトで欧州サッカーニュースをチェックしていたら
私にとって何とも嬉しいニュースを発見しました。

今週の試合で点を入れたレアル・マドリーのラウールがUEFA主催大会での
通算得点でミランのインザーギの最高記録に並らんだ、というもの。
やったぁ~、ラウール!やっぱり君はスゴいよ~!ラウールがチャンピオンズ
リーグの歴代得点王であることはずっと知っていたし、UEFA主催の枠か
チャンピオンズリーグだけかの違いですが、ファンとしてはやはり嬉しいです。


こんな素晴らしい事、我がハズバンド~に報告しないわけにはいかないじゃない!
(↑ 半嫌がらせ   ダーは私が好きなプレーヤーが嫌いなので)


と、意気揚々だったのですが家に帰る前からあまり気分が良くなくなり、伝える
のをすっかり忘れてしまいました。この日はすごく忙しかったためか、体がすごく
疲れてしまったようです。

ソファでグッタリしている間にUEFAカップ、ポーツマス対ACミランが始まって
いました。ポーツマスが先に2点取ったのですが、いつ得点が入ったのか知りま
せんでした。

後半終わり近くになってから少し楽になってきたので解説も耳に入ってくるように
なりました。ロナウジーニョがゴ~ル・・・あらら、やっぱりそう簡単にミランは
引き下がらないか。と思っていたら終了間際にインザーギが同点弾。

これで話を思い出し、ダーにラウールの記録の件を報告(ケッ!そんなのウソだ!
と言われました)。あ、でも今インザーギが入れたからまたインザーギが単独トップ
になったか~と続けて話していました。

翌日、ダーの仕事場では同僚がUEFA主催大会の最多得点者の話をしていた
そうです。ダー同僚はラウールだか他の誰かが最多得点者と熱を込めて主張
していたそうです。そこでダーは「我が嫁はヨーロピアンフットボールにはかなり
詳しい方なんだけど、確かインザーギが今トップだと言っていたと思う・・・記憶が
おぼろげなんだけど」と言ったらしいのですが同僚はいや、違う!インザーギでは
ない!と否定したそうです。フットボールにかなり入れ込んでいる同僚でいろいろ
よく知っている人だったのでそれ以上彼の意見を否定せず、その彼がネットで
調べるのをみんなで見ていたそうです。結果は・・・



インザーギがトップ



Σ(゚Д゚;)   (ダーも含めて一同)




我が妻、恐るべし知識!!!!と思ったようです。


フフフ、コノチイサイ日本人ヲナメルンジャナイヨ!!
英人オトコ顔マケ~!


とは言っても私はたまたま前日偶然知っただけだったんですがね~^^

イングランドのプレミアリーグについてはもちろんダーのほうが断然よく知っているの
ですがヨーロピアンフットボールとなると私のほうがいろいろ知ってることが多く、
微妙に情報交換しあってます。
でも最近は分からなくなってきたなぁ~前ほど見なくなったし。


長くなりましたが、要はフットボール豆知識で英人オトコを負かした!と言いたかった
だけです。すいません。


ちなみに、プレミアリーグで思い出しましたがストーク・シティーというチームに
ロリー・デラップ(Rory Delap)という選手がいます。

この人のスローインが物凄いんです!かなーり遠くに、しかも正確に投げられるので
ゴールに近いところでスローインになったらフリーキックも同然のスローインとなり
これでストークシティーは得点できることもあります。ボ-ルがアホみたいに遠くに
ひゅーーーん・・・と飛んで行くので半ばコントを見ているような気になります。

面白いので気になる人はYou Tubeとかで検索してみてください。




スポンサーサイト
17:47  |  フットボールマニア  |  Comment(0)

本日判明した事

2008.11.23 (Sun)


昨日、ダー両親宅へ向かう途中車内でダーのiPodを聴いていました。
ダーが運転していたのでワタシがDJをやりました。

テキトーになんだろこれ?って選んだアーティストはJacksons。
誰かと思いきやどうやらあのJackson fiveだったらしい。



ダー 「なんでこんな曲を選ぶんだ!」

私  「えっ、いや、だってこの曲は君のiPodに入っているんだか?」

ダー 「おまえが入れたんだろ~!」

私  「は~、なるほど、そういうことは何でも私のせいにしたいのね~」

ダー 「そう!だからこの間も会社で仕事中に聴いている時ヘンなのが
    かかって周りに「ちっ、Yummyがこの曲入れたんだ!」って言った」



しかも何度となくこの手を使っているらしい。
そのためヤツの会社では「ダーの妻はShitな曲を聴いている」ということに
なっているらしい。


くっ・・・


名誉毀損!!!  ( ̄口 ̄;)!!!


やつのPCにすら触ることないのにさ~。いつか機会があったらばらしてやる~



10:01  |  スプーン家  |  Comment(0)

ラーメンとクリスマスショッピング

2008.11.21 (Fri)


気がつけば2週間ぐらい更新していませんでした。あら~。

実は体の調子がイマイチ良くなくてパソコンを開けても人の日記・ブログを
読むほうに徹していました。

昨日の夕方から少し良くなってきたのでウチから車で15分ぐらいのところに
ある日本食デリのお店に行ってきました。
夕食作るのメンドクサイし、日本食をサクッと食べさせろ~!

この日は二人でカリフォルニア巻きを頼み、私は野菜餃子入りラーメンを、
ダーはチキン入り焼きうどんを注文しました。



カリフォルニア巻き、ウマ~!




スーパーで売っている寿司を常に食べていると、日系のお店で作られた寿司が
一段とおいしく感じられます。じーん。カリフォルニア巻き、と言われたけど中は
サーモンとアボカドでした。カリフォルニア巻きってキュウリとアボカドだと思って
いたのですがこういう組み合わせもアリ?いずれにせよ巻かれていたサーモンが
新鮮でおいしかった~(泣)

そしてこのあとメインが出てきました。
野菜餃子入りラーメンの汁はとんこつでした。特にどの汁と書かれていなかった
ので多分醤油だろうと思っていたら、意外!とんこつはあまり得意じゃないので
すが、これはおいしかった!体によくないのはわかっていても汁までがっつり
いただいてしまいました。

久々に自分で作る以外の日本食をいただいてほっとしたひと時でした♪


話は変わって今日はお休み。
今年は里帰りをしないため、その分休みをどこかで消化しないと年末で消えて
しまうのでテキトーに1週間置きぐらいに金曜日に休みをもらったりしてました。



「またいねぇのかよ!!」
(同僚アンドウの叫び)



「また休みなのかよ!」(ダーの叫び)



という外野の声は無視です。あーウルサイ。



今日は・・・・、クリスマスショッピングに行きます!(決意~)
この時期になるとどこも混んでいてウンザリ~なのです。週末になったらもっと
ヒドイ。なので平日に行くのが一番!!!

平日休みはあと2回あるのですが一回は12月中旬にアイルランドから帰ってきた
翌日の「お疲れ休み」ともう一回はクリスマス後。なので今日がラストチャーンス。

イギリスは一転、すっかりどっぷり不況に嵌ってしまいました。
こうなることわからなかったの??というぐらい日本のバブルがはじけた時と同じ
状況です。日本の不況は世界的に有名だったじゃ~ん!欲張った銀行家と
不動産屋には同情の余地はありません。

このせいか、長いこと続いていたインフレも遂に終焉の模様。デパートはどうにか
消費者にお金を使ってもらおうとクリスマス前なのにセールを開始しました(通常は
クリスマス後)。なので、今日は平日と言えども混みあっていそうです・・・

購入しなければならないのはダー父、ダー母、姪、ダーへのプレゼント。
4年目のクリスマス、もうネタ切れですよ・・・(泣) 誰かクリスマスをオリンピック
のように4年毎にしてくれませんかね?



10:06  |  United Kingdom  |  Comment(2)

ロンドン日帰り

2008.11.07 (Fri)



昨日ダーと共にロンドンへ日帰りで行ってきました。

ダーはTate ModernとTate Britainという美術館で行われている特別展示に
行くため、私は「クリスマスプレゼントでも買うか~」ということで買い物。


家からバスに乗ってマンチェスター中心部まで出たのですが、この日のバスの
席は一番後ろのほう+進行方向とは逆方向を向いた席+バスが古かった
せいかバスはばんばん跳ねまくり、揺れまくりで終点に着くころにはすっかり
バス酔いしてしまいキモチワル~イ!と半泣きでした。バス酔いしたのなんて
いつ以来だろう???


マンチェスター・ピカデリー駅についてすぐ水を買い、マークス&スペンサーで
寿司を購入。キモチワルイ時には寿司が一番!と息を荒くしながらどれが
良いか物色する私を見てダーは「Yummyにとってお寿司は薬なんだねぇ・・・」と
笑っていました。


行きも帰りもQuiet Zoneと言って携帯は使わないでね、とか不必要な物音は
立てないでねという車両にいたのですが、行きも帰りもウルサイ人々が
私たちの前後の席にいました・・・。お約束?

行きはビジネスでロンドンに行くと思われるオジサン二人組。席は私達の後ろ。
会社では間違いなくTwat(訳を載せるにはあまりにも酷い言葉なのですいません、
辞書で調べてみてください。嫌なヤツの最悪バージョンみたいなもんでしょうか)
とか呼ばれているであろう傍若無人のオジサン達。

携帯を使うわ私の席にジャケットかけっぱなしで私が座ってもどかす気配ナシ。
ウザいのでどかしてもらいました。素直に「ああ、申し訳ない!」と言ってどかして
くれたけど言われる前にどかせただろうよ・・・。


電車は珍しく?予定通りに出発。水を飲み始めてから気持ち悪さはだいぶ消えて
きていたのですが小腹も空いてきたのでお寿司ターイム。

ネタは・・・


細巻  赤ピーマン、きゅうり、アスパラガス
太巻き サラダオニオン(あさつきみたいなもん)、きゅうり、赤ピーマン

握り  サーモン えび 各一貫


しゃりはとてもよかったのですがアスパラガスの細巻って・・・・
青臭さが残っていてかなりいただけない代物でした。

ダーにもしゃりは結構イケるとサーモンをおすそ分け。
エビはどんなのかな~とネタをちょっと持ち上げるとそこには衝撃のモノが。



マヨネーズがエビの裏に塗られてる~!!



サラダ巻きとかならまだしも、握りでフツーにエビですよ??
私はさっぱりさを求めて寿司を買ったんですけど・・・けど・・・・

そんなエビの握りはちょっとこってりした寿司になってました。


衝撃だったけどお寿司を食べてだいぶ具合がよくなりウトウトした後、新聞を
読み始めました。この日はバラク・オバマ一色。彼がどんな人生を歩んで
きたのかという記事があったのですが結構惹きつけられる話でした。
結構大変な家庭環境で育ったようですが、どんなことも糧にしてきたという
印象を強く受けました。すごいなぁ~。


そうこうしている間にロンドンに到着してダーと別行動開始。


クリスマスプレゼントに何を買うかは全く決めておらず(というより決められず)
ブラブラしていればインスピレーションが湧くであろう・・・と期待していましたが
全く湧きませんでした。本屋でちょっと買い物をして、ビアードパパのシュー
クリームで一休み。再びブラブラし始めたもののだんだん疲れてきたので
日本食屋で食料を買ってカフェでダーが来るのを待っていようと思ったら
ダーから「思ったより早く終わった。今から合流しよう。で、どこにいる?」と
メールが。うわ~、まだ買い物終わっていないよ~!大急ぎで日本食屋で
必要なものを購入。今回はにんにくのたまり漬けや梅干も買いました♪


ふりかけたち


タナカの「ごはんにまぜて」の若菜+わかめもしくは写真にある若菜と梅しそが
大好きなんです~。先日胃の具合が悪くておかゆを作った時にまぜて食べて
いました。



もずく

そしてもずくも~!



君にはカレーパン買ってあげたからね!とダーをのせて荷物を持ってもらう嫁。フフフ。


電車に乗る前に元同僚から教えてもらったソーホーのど真ん中にあるイタリアンレストランで
夕食を取りました。すんごくおいしかった~!イギリスでこれほどおいしいイタリアンに出会える
とは思っていなかったので、感激もひとしお。カラマーリのフリッター(いかのフリッター)は
特に美味しかった!


帰りの電車も珍しく(!)定刻通りに出発。
結構席が空いていたので勝手に移って横になったりしていました。


帰りのウルサイ人たちは私の前に座っていました。
今度は若い中国人(留学生と思われる)3人。まぁ、お友達同士だから話も弾むよねー。
彼らが座っていた席はテーブルがあってボックスシートみたいなところ。そのうちの一席には
イギリス人女性が座っていました。

彼らの話し声はそれほど気にならなかったのですがマンチェスターに近づくにつれ
落花生だかを食べ始めたようで3人がそれぞれ


「カリッ」  「カリッ」          「カリッ」        「カリッ」     「カリッ」

   「カリッ」     「カリッ」  「カリッ」    「カリッ」      「カリッ」


と延々と音を立て始めました。

私は疲れきっていたのでどうでもよかったのですが、そのイギリス人女性はそんなウルサイ
中でもまだ彼らと一緒に座っていました。私だったら他の席に移ってるけどなぁ~。


マンチェスターに着いたのは午後10時20分。あ~長い一日でした。
暫くの間、ふりかけには困らなさそうです♪ ・・・多分。2袋買ったけど大丈夫かなー




22:10  |  ごはん  |  Comment(2)

マッサ~

2008.11.04 (Tue)



ブラジルGPが終わって唖然呆然状態でした。



マッサがかわいそうすぎる~  



1位でフィニッシュして表彰台に立ててもチャンピオンになれなかったら表彰式は
ブッチしたいよねぇ・・・。見てる方もつらすぎる~ 
私はマッサのファンではありませんが、辛い状況を受け止めるのに精一杯
なのに気丈に振舞おうとするマッサの姿には胸が詰まる思いでした。

ハミルトンを応援していたダーですら「マッサ、かわいそうだなぁ・・・キツイよなぁ
あんな所に立ってるの・・・」としんみりしてしまいました。


これがレースだから仕方ないのですが・・・。また来年頑張って、マッサ!


イギリスではITVというテレビ局が過去12年間F1を放送してきたのですが
来年からBBCに戻ることになり、放送中も「ITV最後の・・・」とよく言って
いました。

マーク・ブランデルとマーティン・ブランドル(未だにどっちがどっちだか区別が
つかない)の元F1ドライバー達を含めたコメンテイターチームはなかなか
興味深い解説をしていたので大好きだったのですが、これがなくなってしまうのも
寂しいです。BBCでは誰がピットレポートをするのだろうか・・・。



21:56  |  F1  |  Comment(0)

マッサー!

2008.11.01 (Sat)


明日のブラジルGP



マッサ → ポールポジション

ハミルトン → 4位



いやったぁぁぁぁーーー!



アロンソじゃないけど是非ともマッサ勝ってくれー!

そしてハミルトンが6位以降でフィニッシュすることを願わん~!


話は変わって予選レース後の記者会見でのライコネン。


「多かれ少なかれ僕がやるべきとされていることはやった・・・」


やる気一切なし!のトーンでも何気にマッサに協力的なところが面白い。
ライコネン、相変わらずいい味出してるなぁ~。




18:05  |  F1  |  Comment(0)

やってしもうた ><

2008.11.01 (Sat)



本日、外にごみを出しにフラットを出た時ちゃんと家の中に戻れるよう
フラットのメインドアを少しだけ開けた状態にしたら


バタン



自分をフラットから閉め出してしまいました・・・ _| ̄|○


軽く開けておいたのですが風が強かったためか閉まってしまいました。

3年以上住んでいるけど今回が初めて。しかも今日はフラットには誰も
いない模様・・・。ダーも友達の仕事の手伝いで夕方まで帰ってこない。
手元には携帯も財布もなし。しかもすんごく寒いのにコートもない。


どーう!


隣にいる幼児溺愛者(実は1ヶ月もしないで戻ってきた)のような見かけの
オジサンがそのうちきっと帰ってくるに違いない!と待つも帰ってくる様子は
なし。

寒いしこのまま外にいるのも嫌だしかといってバスルームの窓が開いたまま
なのでフラットを離れるわけにもいかない。うう~ん。


そこでとりあえず聞くだけ聞いてみようとLock Smith(家の鍵を無くしたとか
私みたいに締め出されてしまった場合に緊急で家の鍵のロックを解いてくれる
緊急鍵屋とでもいおうか)に向かいました。


聞いたところフラットのメインドアの場合はできませんとのことでした。
(ロックスミスに開けてもらうと後に新しい鍵を付け替えなければいけなくなる
ため) そうかぁ~ ><

仕方なくフラットに戻り「このまま夕方まで外にいなきゃいけないのかなぁ~」
と途方に暮れていました。


そこでバスルームの窓を見てみました。小さい窓だけど何とかそこから入れる
かもしれない。バスルームに入ってからの着地点が問題だけどこのまま
お昼もなし、コートもなしで夕方まで外に突っ立っているよりトライしてみるほうが
いいだろうと判断しました。


窓によじ登って開始。絶対ドロボーっぽく見えるよね、コレ。
上半身は簡単に通ったものの下半身が問題。上半身だけフラットの中で下半身
は外。体全体が家の中に入らない限り意味ないのよ~!

悪戦苦闘の末、何とか足も入れる体勢に辿りつきヤッター!と思っていたところに


You alright (大丈夫?)


と女性の声が後ろから。はい、ダイジョブです~と返事をするも


ここ、アナタのフラット?



と聞かれました。ドロボーだと疑われた様子・・・

そうです、私はここに住んでいるんですけど閉め出されちゃったんで
どうにか入れないか探っていたところで今やっと入れたんですー!
と返事したら「あら~そうなの~」と言って去って行きました。


やっぱりドロに見えたんだ・・・(汗) そんなにいろいろ言われなかったので
よかったのですが、こうして「アイツ、ドロじゃ?」と見てくれてる人もいるんだ
なぁ~と感心した一瞬でもありました。


バスルームの窓が開いていなかったら今頃まで家に入れなかったかも・・・
閉め出されてから約1時間、解決してよかった~!
家の中に入れることに今日ほどありがたみを感じた日はありません(汗)


17:47  |  未分類  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。