11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

血液型

2008.12.04 (Thu)



ダーから仕事中に新聞The Guardianのウェブ版で見たという記事への
リンクが送られてきました。その名も


Typecast - Japan's obsession with blood group

(タイプキャスト - 日本の血液型への執着)


日本人がどれだけ血液型に執着しているのかが書かれた記事です。

ご存知の方もいるかもしれませんが血液型によって性格が~、という話を
するのは日本人ぐらいのようです。日本人だけと言っても過言でないかも??

ダーはそのことを知っていてわざとそのリンクを送ってきたのです。
ダーにとって日本の七不思議の一つのようです。

ダーからはその記事へのリンクと共に「どうやら僕はCheerful(元気)で
caring(思いやりがある)でFlamboyant(人目を引く)でFree-thinker(自由な
考えの持ち主)らしいよ!」と来た。そのリンク先にあったB型の特徴です。

私もB型なので「私もジャン!ちなみにちょっとその特徴は君とはあっていない
ようだね、ちょっと補足しとくよ。君はCheeful(飲んでいる時)でNot caringで
Flamboyant(飲んでいる時)でFree-thinker(小さかった頃)ね。」と返事を
しておきました。後に似たようなスタイルで私への悪口が散々書かれた
メールが返ってきましたが・・・汗

今日は仕事が比較的暇だったので職場の人の暇つぶしにもなるかもと
思いそのリンクを同僚達に転送しました。どんな反応が出るかな~と。

反応はやはり「????? 日本はやっぱり違うねぇ」でした。
「へぇ~そうなんだ~、私は自分が何型なのかすら知らないよ」という人が
結構いました(献血してないわね!!)。そう、自分の血液型を知らないという
人がたくさんいるのです。

ダーに聞いたところ、一応生物学の授業で血液のことは習うようなのですが
同僚のうちの一人はRh-、+の区別をあまりよくわかっていませんでした。
これは別の意味でちょっと問題があるような・・・

この記事には日本人の何パーセントがA型で~ということもかかれていたので
気になった上司がイギリス人の血液型比率を調べていました。一番多いのは
O型で次がA型、その次がB型で全人口の10%ほどだ・・・と言ってました。
(ABは5%とか言っていたような) 自分の血液型を知らないって人が多いのに
このパーセンテージはどこから出てきたんでしょうね?
どうも、この国では私の血液型は珍しいほうに入るようです。献血に行かないと
だな~!

我が祖国の独特な文化をまた一つ知った同僚達でした。

ちなみに、The Guardianにあった各血液型の特徴には「有名人ではコノ人」
という一言が付け加えてありました。B型はジャック・ニコルソンで、A型は
ブリトニーとヒトラーでした。その組み合わせは何だ???



スポンサーサイト
22:00  |  我が祖国  |  Comment(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。