04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

近況報告 大変だったんです 1

2009.05.15 (Fri)

ご無沙汰してます。

5月に入ってからとんでもない日々を過ごしていました。
引越しにまつわるトラブル、体にまつわるトラブルが続きまして・・・

電話線がまだ引かれておらず、正式にブログ再開までにはまだ時間がかかりそうで・・・
多分6月頃になりそうです。とりあえず、ダーの3Gフォンの回線を借りて時々更新して
行こうと思ってます。

とりあえず、近況報告。まずは引越し関係のトラブルから!


********** 引越し ************


5月1日にならないと鍵は渡せないと言われていたのに4月30日に
もらえました。この日は私だけ休みだったのでほんの少しずつ運び始めようと
思っていました。そしたら・・・それどころじゃない。


チョー き・た・な・い!!


大家さんは「掃除ができないヤツがやったから、ははは~!」って笑っていました。
新しい大家さんは基本的にすごくいい人柄なんだけど、ズボラ。
よくわからないのですが、どうやらこちらでは新しい人が入る前にプロのクリーナーを
使ってフラットを掃除するのが基本らしい。でもこの大家さんが雇ったヤツは掃除なんて
一切していない!!!


キッチンとかぎとぎと~!換気扇は特にひどい・・・汗
クリーナーもクリーナーだけど以前の住人も相当酷い!よく暮らしてたわね・・・


そんなわけで入居前に必要なのは掃除!
4月30日は掃除に明け暮れ・・・次の日も掃除に明け暮れ・・・果たしていつ
終わったかもう思い出せません。

掃除が~!と言っている間に次の問題。


********* 電話回線 *********
 
4月30日にBT(ブリティッシュ・テレコム)からタダで繋ぐよとのチラシが入ってきていたことを発見!
以前の住人はどうやら別の会社を使っていたようでBTに戻るならタダで繋ぎますって。
私たちは以前のフラットでBTだったけど使えるかも?と思いダーが早速問い合わせの
電話をしてみると・・・・


1時間の間に10人にたらい回しされ、結論はわからず!!!


最終的に切ることにしました。

どうも面倒くさい客は他の誰かにテキトーに回しているとしか思えないたらし回し
ようです。何をどうしたら10人に回せる????

一応繋ぐ料金は大家さんが持つと言ってくれているし、私たちが払うわけじゃない
からそのままにしよう・・・ということにしました。
しかし翌日に更なるトラブルが・・・


5月1日にBTのエンジニアが回線再接続作業をするために来る前に
テキストメッセージ(日本で言うショートメール)で今から行くと知らせてから来ると
いうことだったので朝からスーパーで掃除用品のお買い物をしました。
エンジニアは朝8時から午後1時の間に来るけどテキストで知らせてくれるから
問題はないはず・・・と思っていました。

新しいフラットに着くとBTから不在票が・・・来たけど居なかったからまた再度
エンジニアの予約をし直せ、と。


な・ん・だ・と。


テキストメッセージは来てない。ちゃんと引っ越す2週間前以上に知らせておいたのに。
ダーは怒ってBTに電話したもののまた7人ぐらいに回さました。拉致も明かず、
もちろん激怒。ヤツらの思い通りにはさせぬと次は私が電話開始。
ここでも5人に回されてもう次は「上司を出せ~」だなと思っていたら出てきた人が
アッサリと「エンジニアが行かなくても大丈夫。夜中以降に繋がりますよ」と
解決。やったかもー!と思ったけど・・・・


案の定、翌日電話線は繋がっておらず。
再びBTに電話しどうしたのか確認するとどうやら電話回線が壊れているっぽいようで
やっぱりエンジニアが必要とのことでした。しかも「予約は早くて11日」と言われ
そんなのひど~い!!と激怒。こうなったのは私のせいではなくそちらのエンジニアの
せいなのだからどうにかしてくださいと言うもぜーんぜんダメ。しかも今回話した
女性によって「以前の電話番号は失われた」ことが判明。引越し前に「引っ越すから」と
知らせた時には以前と同じ番号でOKと言われたのに~!その女性によると同じ番号を
確保できる保証は基本的に90%らしいそうで・・・
しかしこの会社、一体誰が本当のことを教えてくれるんだろう???

ダーが大学の先生からBTを使わなくても電話線を確保できる方法を聞いたというので
BTとの契約を解除することにしました。話していた女性には「うちに来ると言ってた
エンジニアやあなたの同僚達には山ほど言いたいことがあるので苦情の手紙を書く」と
言って切りました。ここまで酷い目にあわせていただいた分、ちゃんと答えてもらうよ!!

しかし、後日大学の先生が言っていた会社は「結局BTの回線が必要」ということが
判明し・・・・頼むよ~!結局20日にエンジニアを予約することになりました。
今回手配をした時にテキストを送ってくるのかどうか聞いたら「そのようなことは
していません。その日の朝8時から午後1時の間家にいて下さい」だって・・・
誰か、この会社をどうにかしてくれ~い!!!

20日はダーがその時間帯に家にいることになったので、その日中にどうにか
してくれぇ~!BT回線が繋がらないと新しいネットの申し込みもできないのだよ~ 泣

BTの再手配をした翌日、危機が自分(?)の身に訪れようとは・・・・


次回に続く~ 泣


スポンサーサイト
19:22  |  United Kingdom  |  Comment(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。