05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ヨルダン・アブダビ旅行記2 アカバ編

2012.12.30 (Sun)

次に目指すのはヨルダン南部、紅海に面するアカバ(Aqaba)です。

アカバ湾はヨルダン、イスラエル、エジプト、そしてサウジアラビアが
面しており、国境が密集しています。国境がない日本人の私はなぜか
そういう所にドキドキです。

アカバには、ダイビングができれば?と思っていくことにしました。(ダーのみ)
結局しませんでしたがシーサイドリゾートをちょっと楽しんできました。


Cover aqaba
この先に見えるのはエジプト・・・


またこの下のRead moreからどうぞ。


More・・・

体力的にきつくもかなり充実した時間を過ごしたぺトラから出発。
ぺトラムーンホテルのスタッフには本当によくしてもらいました。特に
姫君は至れり尽くせり。この国は「誰もが」子供好きです。値段もすごく
リーズナブルで、その割にホテルの部屋はすごくきれいでものすごくお得でした!
もしまた来ることがあったらこのホテルにしようと思います。


さて、ぺトラムーンホテルからワディ・ムーサの中心部までタクシーで。
アカバ行きのバスを待ちます。

中型バス(マイクロバスってやつ?)なのですが、満席にならないと出発しません。
バスを待っている間にぺトラで私たちに紅茶をくれたベドウィン女子に会いました。
これから大学に課題を提出に行くのよ~!と。アバヤを被って化粧をばっちりした
彼女にしばらく気づきませんでした。


バスが「ほぼ」満席になったので一人JD5を払い、出発。うちはスーツケースが
一つあり、座席をもう一つ要するからと4人分取られました 爆
出発して15分ぐらい経ったところで、ドライバーが止まりお店に入っていきました。
なにかと思ったらピザを買ってきていました。お、おひるごはん????
それに加えてフォッカチャのようなパンも。それを出して何をするのかと思ったら


乗客に回してキター! ━(゚∀゚)━!


それを見ていた他の乗客も、えっ、まさかね?まさかね?まさかね?本当に
回してキター!と笑っていました。私もびっくり・・・・
あまりこういう機会もないから、もらっておきました。しかも焼き立てで
かなり美味しかったという・・・ 汗

DSCN0870.jpg
左側に写っている人がもっているのがフォッカチャ。


アカバは経済特区の為、お酒や輸入品等が免税となっているそうです。その為に
アカバの近くになるとチェックポイントがあります。入る分には問題ないんじゃないかと
思ったんですが、一応私たちのバスも止められました。



DSCN0871.jpg
今日も天気いいなー!

約2時間半でアカバに到着!ホテルに昼前についたもののチェックインして
もらえたので早速お出かけ。


DSCN0873.jpg
湾の反対側に見えるのはイスラエルのエイラットという街。


DSCN0872.jpg


DSCN0874.jpg
モスクがとっても素敵。青い空に白が映えています。


DSCN0875.jpg
海水、綺麗すぎ!!!


DSCN0885.jpg
この日はホテルのプールで過ごすことに。アカバ湾が奥に見えます。
でも、このプール、水が冷たすぎて入れませんでした・・・ 涙 入れたのは
横にあったジャクジーだけ!


ホテルの人から、少し南に下ったところ(South beach)への無料バスと、そこにある
ビーチクラブへの無料アクセスがあるので行きたかったらどうぞ、と教えてもらいました。
というわけで翌日はそのビーチクラブへ。


DSCN0889.jpg
綺麗なプールと素敵な眺め~!


わー、こんなプールに入れるんだー!なんてウキウキしていたのも束の間・・・


水、冷たすぎ!!(`ε´)


入れません!気温は25度行くか行かないかぐらいだったと思うんですが
プールには全然入れず・・・このビーチクラブには他にももう一つプールが
あったんですが、そこも冷たくて入れない・・・


DSCN0895.jpg
ビーチで寝そべって日光浴。この時期でもまだ余裕で焼けます。


海水も結構冷たいしでさぁてどうしようかなと思っていたところに
ボートツアーがあることが発覚。グラス・ボトムド・ボートといって底が
ガラスなのです。海に入れなくても中が見えるよ、と。シュノーケリングと
ダイビングも出来て、お昼御飯も出て一人JD24。しかも帰りはアカバの
街まで船で行ってくれるという。おお~!じゃあこれに乗ろう!と、
グラス・ボトムド・ボートまで行くお迎えの小さなボートに乗りました。


DSCN0902.jpg
姫君、この旅で一番の大興奮!


DSCN0905.jpg
乗り込むと、こんな風に海中が見えます。


DSCN0910.jpg
小さな魚が多かったです。


DSCN0911.jpg
何かあった時の命令リスト。長い笛が3回聞こえたら誰かがボートから落ちたと
いう意味。短いのが7回+長いのが1回聞こえたら・・・ぞくぞく~っ


DSCN0914.jpg
ダー、シュノーケリング中。ビーチから結構離れている場所なのに、それでも
ダーの足元まで見える透明度。やばすぎ!!!

ダーは結局、ダイビングはしませんでした。アカバからほかの場所へ移動する時
結構な高低差が発生するため、ダイビングをしてから24時間以内は移動できない
のです(飛行機にものってはいけません)。

この後、私も海に入ったのですが・・・・



激寒!!!



入った途端に水が冷たすぎて呼吸がおかしくなり(こわっ!)、一向に良くなる
傾向が見えず、シュノーケリング即終了!チーン
他のお客さん達、何事もないかのように入っているのはなぜ・・・?
ダーも呼吸がおかしくなったものの、すぐに落ち着いたために続けることが
できたようです。

この後は船のデッキでみんなでBBQ。海の上で食べるご飯はとってもおいしかった
です。普段あんまり食べない姫君もシシカバブを結構食べていました。


DSCN0918.jpg
まったりタイムのあとはアカバの中心部にそのまま船でもどります。


DSCN0927.jpg
マック in Aqaba。


DSCN0928.jpg
食べてみればよかったかなぁ。ハラール(イスラムの掟にしたがって調理された、
もしくは許された食べ物)だろうし、ちょっと違うんかなぁ?



DSCN0931.jpg
ホテルの前にあるアイスクリーム屋で買ったピスタチオアイスクリーム。
予想とは違うシトラス系の味にちょっとがっかりでした。見た目はいいんだけど。


DSCN0934.jpg
中東らしい風景。


DSCN0935.jpg
アカバの夕暮れ。またろまんてぃーっく!


こうしてアカバでの2泊が終了しました。

アカバにいる間に「あと10cmでイスラエル!」という所まで
行ってみたかったのですが、実現しませんでした。ビーチ沿いにあるはずだったん
ですがねぇ・・・。まぁ、またいつか来て探してみたいと思います。

それから一つ気づいたこと。
ホテルのレセプショニストやスタッフがちょっと興味をそそる見た目と名前でした。

見た目は西洋人。軽ーいブロンドとか、顔だちとか、ひげもなし。
でも名前はKhalidとかMohammedというイスラムの名前。


何となく、イスラエル人でしょ?って感じの人たちです。
会社の人にこの件でちょっと聞いてみたら、ヨルダンにはイスラエル系ヨルダン人
という人がいるみたいです。へぇぇ~!

和平条約がイスラエルとヨルダンの間にあるとはいえ、イスラムとイスラエルって
相容れない感じがするんですけどねぇ。


そんな文化面も垣間見れた面白い滞在でした。


さぁ、旅も後半、次は世界で一番低いところ、死海です♪








スポンサーサイト
11:07  |  旅行  |  Comment(2)

Comment

なんか、特にちゃんとした知識もなく怖い・危険なイメージだったけど、ちゃんとホリデーポイントなんだねー。もう、風景が見慣れたヨーロッパやアジアのホリデー写真と全く違う世界でそれだけでドキドキしちゃう^^

何よりも、何よりも、姫ちゃんとこんな”ちゃんと歩く!”ホリデーが可能だって事が素晴らしいわー。うちの姫は乗り換えの空港内を自分で歩ききるだけで、「すごいがんばったー!!!><」って褒められる程、歩きません。。。

続きも楽しみにしてるよーん^^
ともみ |  2012.12.31(月) 22:29 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

ともみさん

そうそう、中東ってどうしても何やら危険なイメージが張り付いてしまっているよね。私も今の仕事に着くまではUAE以外にはあまりいいイメージがなかったわ。
ヨルダンは、誰によってだか知らないけど中東のスイスと呼ばれているそうだよ。本当に、平和!周りの国は危なっかしい所ばっかりだけどね~ ヨルダンは聖書に出てくる場所が結構あって、死海近くにはイエス・キリストが洗礼を受けた場所もあったり、モーゼが息を引き取ったらしい場所もあるよ。アカバではお酒がフツーに売られていたわ~ そして青空がすごいでしょ?

うちの子も、結構歩かないよ!でもなぜか今回は歩いたんで私たちも驚いていたわ。それでも階段の上り下りとかで担がないといけないこともよくあったけど、夫婦で力を併せて頑張ったわ!歩かなかったらロバだな、と思っていたけど、ロバ代浮いてよかった♪ ともみさんもいつかぜひ!


>
> 何よりも、何よりも、姫ちゃんとこんな”ちゃんと歩く!”ホリデーが可能だって事が素晴らしいわー。うちの姫は乗り換えの空港内を自分で歩ききるだけで、「すごいがんばったー!!!><」って褒められる程、歩きません。。。
>
> 続きも楽しみにしてるよーん^^
Yummy |  2012.12.31(月) 23:17 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。